毛穴は季節によってもトラブルが起きやすい?夏場の基本ケア方法!

たるみ毛穴や毛穴の開き、毛穴の黒ずみなど私たちを悩ませる数々のトラブル…。

 

その原因には様々なものがありますが、そのうちの一つに季節的なものがあります。

 

きっと皆さんも経験をされていることと思いますが、夏場は他の季節に比べるとより多く毛穴トラブルに遭遇しやすい季節。

 

気温や紫外線など、さまざまな要因がありますが、毛穴トラブルを防ぐためにより効果的な対処法を取っていく必要があります。

 

このページでは夏の基本ケア方法をまとめてみました!

 

 

夏場に心がけたい!基本的な毛穴ケア方法!

 

まずは基本的なおさらいになりますが、夏場は気温が高く、他の季節より汗をかく機会が多くなります。
肌の状態に注目すると、余計な皮脂がどんどんと出てしまっている状態になりますね。

 

そして紫外線。紫外線による肌へのダメージは見逃すことができませんし、通常より肌が弱ってしまっているため、普段以上に肌への刺激に注意しなければなりません。

 

これらをふまえ、基本的なポイントは

  • 過剰に分泌される皮脂をしっかりと取り除く
  • 不要な老化角質を取り除く
  • 紫外線による抗酸化のケア
  • 保湿をしっかり行う

の4つになります。

 

 

次に基本毛穴ケアで特に夏場で心がけたいことをまとめてみます。

クレンジング

夏場は皮脂や汗が過剰に分泌されてしまうため、その分汚れも付きやすくなり、肌を清潔に保つことがより重要になります。
また、紫外線による肌ダメージを考え、普段以上にやさしく丁寧にクレンジングすることを心がけましょう。

 

洗顔

クレンジング同様、紫外線による肌のダメージを考えてぬるま湯で行うようにしてあげましょう。
温度は30〜34℃、乾燥肌の人や乾燥が気になる部分は25℃程度のぬるめ、脂性肌の人や特にべたつく部分は35℃程度がいいとされています。

 

化粧水

夏場は皮脂の過剰分泌や紫外線によるダメージで肌が栄養を必要とする季節です。
とはいえ一度に大量の栄養成分を補充することはできないので、数回に分けて浸透させてあげましょう。
手の温度を利用して、押し付けるように(ハンドプレス)さらに浸透を高めてあげるのもお勧めです。

 

夏場は毛穴の目立ちがケア方法によってハッキリと明暗が分かれる季節。
効果的な対処法で一年を通して素敵な肌を手に入れて下さいね。